『核攻撃で生き残る為に 資料映像』バラエティ(一般動画) DMM

バラエティ(一般動画) DMM [009B61]

1951年に米政府が製作したドキュメンタリー。広島・長崎への原爆投下の映像で始まる。広島を調査する米兵や病院で治療を受ける人達の映像が続く。仮想でアメリカに原爆が落とされた場合の対処法が描かれる。地下室の必要性や爆風時の身の構え方など。資料映像の為、翻訳字幕は付いていない。

本当にここ数日これだけ世の中で驚くようなことが起こるとブログも書きたくなります。それでですねさっそくになりますが今日の出来事はこの核攻撃で生き残る為に 資料映像を見てみます。あれはもはやこんなに国民をうるさくしているため発信しないだなんてありえないはずです。これだけ話題になる事実は、何かしら見られるのかもしれないですね。その部分の引力を考差できたらうれしい。こんなケースって、ここ最近ぜんぜん見なかったですよね。なおさら深く追求したくなっている状態です。めちゃくちゃに結び合った紐をほどいているみたいな風で、少しも緊張が抜けません。そして最近のバラエティ(一般動画)に関して。話題にまかれてまさしく破竹の勢いです。この方自身についても宣伝ポイントはあるのですが今現在のことについてはまったく予想を超えた展開ではないですか。潔いほどの印象の改新になったのだけど、実際にはどのような方なんですかね。これほどまでに魅力があるとちらっとだとしても拝みに行こうと思っちゃいますよ。そのうえ核攻撃で生き残る為に 資料映像に関しての効果も凄い。あれは騒がしくなっていたのも納得することができる。今後の予感が完全につかない現状、一体全体どうなってしまうのだろうか?このケースを追いかけていると三食食べるのも忘れてしまい無我夢中になってしまいますよね。ここ最近の無気力感を打ち止めしてくれる核攻撃で生き残る為に 資料映像に続きバラエティ(一般動画)についても、有り難い気持ちです。今後とも見逃すことが無いように迫っていくつもり。

↑↑↑

タイトル
核攻撃で生き残る為に 資料映像
出演
ジャンル
バラエティ(一般動画)
価格
100 円 ~
シリーズ
配信開始
2018/6/8 12:00
レビュー数
レビュー平均点